日産 エルグランドの左フロントフェンダーのヘコミ修理の事例をご紹介します。

フロントフェンダーの一部が凹んでいるのがわかりますでしょうか。今回のお客様は、デントリペアでお車を修理するのが初めてなので、板金塗装にくらべてどこまでできるのかご興味があるとのことでした。
板金塗装は、部品を交換(今回のケースであればフェンダー)することも含めて対応できますので、ヘコミ自体がなおらないということはありませんね。デントリペアの場合、ツールを使って裏側から押し出すことが基本ですので、職人の腕前で大きく差が出るといえます。

Dented NISSAN ELGRAND

エルグランドのフロントフェンダーのヘコミ修理のご依頼

ヘコミを近くで撮影しました。プレスライン部分とその上下が凹んでいます。

作業は、凹みの状態がよくわかるようにデントリペア用のライトで照明して、よく観察します。プレスラインのところから下10cm以上の範囲と上1~2cmの範囲が凹んでいます。
そして、さらに上の方は、凹みとは逆に、飛び出して凸になっています。

dented fender of NISSAN ELGRAND

エルグランドのヘコミ ライトで照明

ヘコミは、フェンダー内(タイヤハウス)のインナー(ライナーともいいます)を外して、デントリペアの専用ツールを差し込み、裏側から少しづつ押して戻していきます。逆に凸になっている部分は、木槌とポンチで少しずつ叩いて元の形に戻していきます。言葉にすると簡単ですが、「えいっ」と力任せにやっているわけではありません。「ぐいぐい」いく場合もありますが、適切な場所を適切な力で押したり叩いたりして少しずつ戻していく、ある意味、時間のかかる作業であり、職人の技術と集中力が必要になります。
そして・・・作業が終了し、きれいになおりました。

ELGRAND dent removed

エルグランドのフロントフェンダーのヘコミ修理後

お引き渡しの際、お客様に大変喜んでいただけました。デントリペアを選んで良かったと思っていただけたと思います。デントリペアで本当に修理できるの?と思ったヘコミや他店で断られたヘコミも是非ご相談ください。
車のキズのないヘコミはデントリペアでもきれいになおせます。しかしながら、デントリペアは、万能ではありません。当店は、板金塗装も取り扱っておりますのでデントリペアでなおせないヘコミは、板金塗装をおすすめさせていただく場合もあります。是非、奈良、京都、大阪で車のヘコミでお困りでしたら「デントリペア・ヨコイ」にご相談ください。

 


社名:デントリペア・ヨコイ
店舗:〒619-0204 京都府木津川市山城町上狛東下16-7
※不在の場合がありますのでご来店の場合は事前にご連絡をお願いいたします。
TEL:080-4559-0147、050-3592-0147
URL:http://dent-yokoi.com/