スズキ ジムニーのドアにできた小さなへこみの修理事例をご紹介します。

小さなへこみを直したいとき、早く安く綺麗に仕上がり経年変化のないデントリペアはとても有効な手段となります。

ヘコミの場所は助手席ドアの下のほう、黄色いテープを目印で2枚貼ってありますがその中間付近です。

SUZUKI Jimny leftside-door

スズキ ジムニーの助手席ドアのヘコミを修理

ライトで照らしてヘコミの状態をわかりやすくしてあります。大きさは3cmくらいでしょうか、でも浅いヘコミです。

dented door of SUZUKI Jimny

ジムニーの助手席ドアの小さなヘコミ 修理前

dented door of SUZUKI 2

ジムニーのドアにできたヘコミ(拡大)

修理後の写真です。小さなあまり目立たないヘコミを修理したいと考えるオーナー様は、仕上がりのクォリティについても厳しいといえます。小さなヘコミは難しくないように思われるかもしれませんが、どこからどんなデントリペアの専用工具を差し込んで修理するかは、きれいな仕上がりになるかどうかを分けます。小さなヘコミにもノウハウと技術力は必要です。

repaired door of SUZUKI

ジムニーのドアにできたヘコミの修理後

repaired door of SUZUKI, zoom up

ジムニーのドアにできたヘコミ修理後(拡大)

小さなヘコミなら短時間で安く、しかも綺麗になおります。そして板金塗装と異なる施工方法なのでパテ、塗料を使用しないため経年変化の懸念がありません。

小さなヘコミこそデントリペアが有効な手段といえます。

もちろん、大きなヘコミの場合でもデントリペアにはメリットがあります。大きなヘコミの修理事例はこちらをご覧ください。http://dent-yokoi.com/tag/ビッグデント/


奈良、京都、大阪でお車のヘコミでお困りでしたら「デントリペア・ヨコイ」にご相談ください。

社名:デントリペア・ヨコイ
店舗:〒619-0204 京都府木津川市山城町上狛東下16-7
※不在の場合がありますのでご来店の場合は事前にご連絡をお願いいたします。
TEL:080-4559-0147、050-3592-0147
URL:http://dent-yokoi.com/