お客様が他のデント屋さんから、「出来ない」と言われたヘコミの修理事例をご紹介します。

当初のご依頼はスライドドアのヘコミ修理のみでしたが、いまからご紹介するヘコミも「もしなおるなら」と2箇所同時にご依頼頂きました。スライドドアのヘコミ修理見積は1.2万円ですが、こちらのヘコミは少々厄介ですので、あわせて3.2万円(税込、各種割引後価格)です。

HONDA_FREED

ホンダフリードのヘコミ修理事例

施工場所は、Dピラーと呼ばれるリアのハッチ(リアゲート)に近い場所のパネルです。

dented panel

施工場所はDピラーです

天井の蛍光灯が写り込んでいますが、本来は窓ガラスに写っているとおり、平行の2本の蛍光灯が映るべきなのですがご覧の通り、ヘコミがあるのでグニョグニョしていて2本以上に見えます。

D_pillar_before

施工前のフリードのDピラー

LEDで照明した状態です。陰影がつくのでヘコミの形がわかりやすいと思います。ヘコミのあった位置がわかるようにヘコミの両サイドに黄色いテープを貼っています。

D_pillar_before_Lighting

修理前のホンダフリードのDピラー LEDで照明

この場所のヘコミはなおらない・・・そんなことはありません。パネルを見ながら手(ツール)がとどく範囲なら直せる可能性は高いです。裏側にある室内側のパネル(内張りといいます)を外して裏側からツールを差し込み作業します。

このヘコミは横長で広範囲ですから、作業する際には、リアゲート側からツールを差し込んで直したり、スライドドア側の窓を開けて、そこから手を伸ばしてツールを差し込んだり、ヘコミの位置によって、あの手この手で手間をかけてなおします。

removed trim panel

フリードの内張りを外してヘコミの裏側をツールで押せるようにします

蛍光灯が写っている上側にうっすらと写っている通り、ヘコミの部分にはキズがありました。これは磨いてきれいに消しました。

D_pillars_scratch

ヘコミの部分にはキズがありますが磨いて消します

ヘコミ修復後です。ライトで照らしていますが、もうヘコミの影はありません。

D_pillar_After2

ヘコミの修復後

同じく、別方向からライトで照明して撮影したものです。

D_Pillar_After2

Dピラーのヘコミ修復後 別方向から照明して撮影

もちろん、同時にご依頼のあったスライドドアのヘコミもきれいに修理完了しました。

Dピラーのヘコミ修理は大変ですが、「諦めていたヘコミが綺麗になおった」と、お客様にとても喜んでいただくことができ、当方も頑張った甲斐がありました。

他店で断られたヘコミも是非ご相談ください。もちろん、見積もりは無料です。難しいヘコミの場合、実際に作業してみないと修復可否はわかりません。作業してみて修理ができなかった場合、もちろん料金はいただきません。

どうぞ気軽にご相談、ご依頼ください。

☆最新のデントリペア技術でお車の凹み(ヘコミ)を板金塗装の半額以下で早く、綺麗に修理。
☆大阪、奈良、京都で「出張修理」します。エリア内は「出張見積無料」。
☆お客様のご指定場所はもちろん「木津川市の当社店舗での修理」も可能。
☆代車無料、各種割引実施中。


奈良、京都、大阪でお車のヘコミでお困りでしたら「デントリペア・ヨコイ」にご相談ください。

社名:デントリペア・ヨコイ
店舗:〒619-0204 京都府木津川市山城町上狛東下16-7
※不在の場合がありますのでご来店の場合は事前にご連絡をお願いいたします。
TEL:080-4559-0147、050-3592-0147
URL:http://dent-yokoi.com/