ドアパンチによるヘコミ修理事例 スズキ アルト

駐車して車を降りたり乗ったりする際に、開いたドアを別の車にぶつけること、ぶつけられることをドアパンチとも言います。

今回のヘコミもドアパンチによるものかもしれません。お車はスズキ アルトです。

DBA-HA36S

スズキ アルト DBA-HA36S

左前ドアと左後ドアにヘコミがあります。一つ目のヘコミです。4枚テープを張ってある場所の中心に凹みがあります。

ドア上方から見た写真

左前ドアのヘコミを上方から見た写真

二つ目のヘコミです。こちらのほうが大きいです。

左後ろドアのヘコミを上方から見た写真

左後ろドアのヘコミを上方から見た写真

両方のヘコミともLEDライトで照らしています。なぜLEDで照らすのか?ですが、LEDライトで照らすと影がはっきり出るからです。影がはっきり出で塗装表面の凹凸の状態がわかりやすくなります。そして、ヘコミの形状もよくわかり、どこからなおしていくべきか判断できます。さらに、裏側からツールで押したときに、「今、ツールの先端がどこを押しているか?」ということもわかりやすくなります。いろいろな意味があってライトを使って作業するのです。

後ろドアの修理時の光景

後ろドアの修理時の光景

さて、修理後ですが・・・、まずは、左前ドアの小さなヘコミの修理結果から

後方から見た写真 修理後

左前ドア 後方から見た写真 修理後

左後ろドアのヘコミ修理後の状態です。両方共、ヘコミは綺麗になくなりました。

アルト 左後ろドア 修理後

左後ろドアをライト無しで撮影したものです。

ライトなしでの修理後の状態

ライトなしでの修理後の状態

今回のようなヘコミは短時間で安く、しかも綺麗になおります。そしてデントリペアは、板金塗装と異なる施工方法なのでパテ、塗料を使用しません。新車のオリジナルの塗装をそのまま生かしますので、経年変化等の心配はございません。塗りたくない新車のヘコミ修理にはピッタリの修理方法です。

また、’デントリペアで本当になおるのかな?’と迷われているヘコミについても、是非ご相談ください。大阪、奈良、京都、三重県西部なら出張見積もりは無料です。どうぞ気軽にご相談、ご依頼ください。

☆最新のデントリペア技術でお車の凹み(ヘコミ)を板金塗装の半額以下で早く、綺麗に修理。
☆大阪、奈良、京都で「出張修理」します。エリア内は「出張見積無料」。
☆お客様のご指定場所はもちろん「木津川市の当社店舗での修理」も可能。
☆代車無料、各種割引実施中。


大阪、奈良、京都などの出張エリア内でのお見積は無料。店舗へお越しいただいた際には、施工費用を通常料金から10%割引させていただきます。無料の代車もございます。ご依頼お待ちしております。

社名:デントリペア・ヨコイ
店舗:〒619-0204 京都府木津川市山城町上狛東下16-7
※不在の場合がありますのでご来店の場合は事前にご連絡をお願いいたします。
TEL:080-4559-0147、050-3592-0147
URL:http://dent-yokoi.com/


 

このエントリーをはてなブックマークに追加