板金塗装したくない新車のヘコミ修理

今回ご紹介するのは、納車から約1ヶ月の新車ホンダ フィットのドアのヘコミ修理事例のご紹介です。

小さくて、あまり目立たないヘコミなので、ディーラー様で「板金塗装するしかないが、目立たないヘコミなので気にしないようにしては・・・」と提案されたそうです。

でも、このようなケースでこそデントリペアをお薦めしていただきたかったです。今回は、お客様ご自身でネットを検索して’デントリペア’の存在を知り、当店を見つけてくださいました。

Honda_FIT_LeftFront_door

ホンダ フィット助手席ドアのヘコミ

助手席ドアにヘコミがあるのですが、どうやらドアパンチのようです。オーナー様は、洗車のたびに気になって仕方がないとのことでした。

確かにヘコミとしては浅いのですが、黒色のきれいなお車ですから、周りの景色が映り込んだときに、ヘコミが気になってしまいます。

Honda_FIT_Before

ホンダフィットの助手席ドアのヘコミ

デントリペア用のライトで照明すると、黄色いマスキングテープの中間にあるヘコミがより見やすくなります。

Honda_FIT_After

ホンダフィットの助手席ドアのヘコミ修理後

気になるとおっしゃっていたヘコミは準備含めても短時間で修理でき、新車時の状態に戻りました。

費用は12,000円+消費税(割引前価格)です。板金塗装よりかなりお安いです。

もう一箇所、ドア端の方にあるヘコミは・・・別の時点でできたもの(生産完了のときからあったかも・・・)と思われます。今回は、お客様からご依頼があったヘコミのみの修理となりました。こちらのヘコミはプーリングという修理方法を使う必要があり、難しい場所のヘコミですが、ご依頼いただいた際には、全力で対応させていただきます。

板金塗装したくない新車のヘコミ修理にこそ、デントリペアがお役に立ちます。

この度は、当店のペイントレス・デントリペア技術をご利用いただきありがとうございました。


大阪、奈良、京都などの出張エリア内でのお見積は無料です。気軽にご相談ください。
プレスライン上のヘコミはもちろん、大きなヘコミでも対応します。他店で断られたヘコミもご相談ください。

社名:デントリペア・ヨコイ
店舗:〒619-0204 京都府木津川市山城町上狛東下16-7
※不在の場合がありますのでご来店の場合は事前にご連絡をお願いいたします。
TEL:080-4559-0147、050-3592-0147
URL:http://dent-yokoi.com/