今回、ご紹介するのはソリオバンディットのクォーターパネルのヘコミ修理事例です。

次の写真んようにヘコミの場所は、左リアフェンダーとテールランプの間あたりです。凹んでいる場所がわかるように黄色いテープをヘコミの前後に貼っています。

ソリオバンディットのリアクォーターパネル
ソリオバンディットのヘコミ

次の写真のように、凹みを専用ライトで照らすとヘコミの形状がはっきりとわかります。

ソリオのヘコミ
ヘコミの形状

次の写真は、角度を変えて撮影したものです。この部分は、内張りを外してもアクセスできない場所なので、テールランプを外した部分に穴をあけて、ヘコミの裏を専用工具で押せるようにアクセスを確保しました。構造的に問題のない部分です。そして作業後は穴を塞いで水が侵入しないようにします。

ソリオのヘコミをなおす

ヘコミ修理後です。

ヘコミ修理後
ヘコミ修理後

ヘコミの修理が終わったあと、錆びないように、また水も侵入しないように穴を塞いでからテールランプを取り付けて、今回のへこみも無事に修理完了しました。

もし鈑金塗装で修理するとしたら・・・こんな小さな凹みでもかなりの範囲を塗ることになります。修理の際は、金額だけでなく、仕上がりも心配になると思います。
ペイントレス・デントリペアの場合、「その日のうちに作業が完了」しますし、「鈑金塗装の金額を大幅に下回る金額」「経年劣化の心配がない」ことから大変お奨めです。 また、直せなかった場合は、代金はいただきません。
傷がない凹みの修理なら、小さなへこみだけでなく、大きなヘコミもご相談ください。ペイントレス・デントリペアでの修理をご検討いただき、デントリペアがだめなら鈑金塗装という順番で修理されるのがおすすめです。
☆最新のデントリペア技術でお車の凹み(ヘコミ)を板金塗装の半額以下で早く、綺麗に修理。
☆大阪、奈良、京都で「出張修理」します。エリア内は「出張見積無料」。
☆お客様のご指定場所はもちろん「木津川市の当社店舗での修理」も可能。
☆代車無料


社名:デントリペア・ヨコイ
店舗:〒619-0204 京都府木津川市山城町上狛東下16-7
※不在の場合がありますのでご来店の場合は事前にご連絡をお願いいたします。
TEL:080-4559-0147、050-3592-0147
URL:https://dent-yokoi.com/