ご紹介するのはスズキ ワゴンRのリアゲートのヘコミの修理です。

ワゴンR
スズキ ワゴンR

次の写真はリアゲートの写真です。デントリペアでの修理としては、比較的大きいヘコミ(ビッグデント)です。
お客様は特にエンブレムの下付近が深く凹んでいるので、そこを安く修理できないかとのことでした。

リアゲートのヘコミ
リアゲートのヘコミ

次の写真は、デントリペア専用ライトで照明したものです。上の写真よりもはっきりヘコミの形がおわかりいただけると思います。エンブレム付近のヘコミは特に深くなっていることがわかります。

ライトでヘコミをわかりやすく
ヘコミの形

エンブレムに隠れている部分にもヘコミがありました。当店ではこのような場合、きちんとヘコミをなおすために一旦、エンブレムを取り外します。

エンブレムを外した部分のヘコミ
エンブレを外した部分にもヘコミ

上の写真の小さなヘコミと大きなヘコミの間の部分は、ほかの部分より凸になって高くなっていることがお分かりになるでしょうか?キズも少しあります。
高くなって凸になっているところは専用ハンマー(木製)とポンチを使って、やさしく叩いて形状を戻します。

作業は、リアゲートの裏側の内張りを外して中を確認することから始めます。どこから道具(ツール)を差し込むのか?パネルの裏側をツールで押すときに、どこを支点にするか?などはノウハウと経験が必要です。ヘコミになっているところは裏側からツールで少しづつ押して元の形に戻していきます。最後は、コンパウンドで磨いてキズをできるだけ消して、エンブレムを専用の両面テープで貼り付けます。

エンブレムの両面テープの張替は、手間がかかりますが、綺麗になおすためには手を抜きません。
作業後の写真は、こちらです。外したエンブレムも取り付けてあります。

ヘコミ修理後
ヘコミ修理後
修理後のリアゲート全体写真
修理後のリアゲート全体写真

最後の写真にはビニールカーテンが映りこんでいるので、綺麗になおっていることが分かりにくいかもしれません。ひとつ上のライトで照らした写真の通り、綺麗になおっております(^^)

引き取りにいらしたお客様は「え?こんなにきれいになったの?」と、大変驚かれていました。今回もお客様に喜んでいただけて、とても嬉しかったです。奈良、京都、大阪でお車のヘコミでお困りでしたら「デントリペア・ヨコイ」にご相談ください。当店をお選びいただき大変ありがとうございました。

ペイントレス・デントリペアの場合、「その日のうちに作業が完了」しますし、「鈑金塗装の金額を大幅に下回る金額」「経年劣化の心配がない」ことから大変お奨めです。 また、直せなかった場合は、代金はいただきません。
傷がない凹みの修理なら、小さなへこみだけでなく、大きなヘコミもご相談ください。ペイントレス・デントリペアでの修理をご検討いただき、デントリペアがだめなら鈑金塗装という順番で修理されるのがおすすめです。
☆最新のデントリペア技術でお車の凹み(ヘコミ)を板金塗装の半額以下で早く、綺麗に修理。
☆大阪、奈良、京都で「出張修理」します。エリア内は「出張見積無料」。
☆お客様のご指定場所はもちろん「木津川市の当社店舗での修理」も可能。
☆代車無料


社名:デントリペア・ヨコイ
店舗:〒619-0204 京都府木津川市山城町上狛東下16-7
※不在の場合がありますのでご来店の場合は事前にご連絡をお願いいたします。
TEL:080-4559-0147
URL:https://dent-yokoi.com/