ドアにできた小さなヘコミの修理事例をご紹介します。
車は、ダイハツのタントです。今回のヘコミは、写真の通り運転席側のリアドアにあります。

ヘコミの場所 右リアドアの前の方

タントは非常にご依頼の多い車なのですが、今回掲載する事例はリアドアのヘコミ修理として、少し前に掲載した事例ととても似ていることに気づきました。
この場所は、駐車場で隣の車にドアなどを当てられてしまうことが多いようですね。

次の写真は、ヘコミ部分の拡大です。デントリペア専用のライトで照明してヘコミの状態を確認しやすくしています。
ヘコミは小さい割には深いです。

修理前 目印の黄色いテープとテープの間にヘコミ

ヘコミの上下に、目印として黄色いテープを貼ってあります。

下の写真が、修理後です。黄色いテープとテープの間にあったヘコミがなくなっていることがおわかりいただけると思います。
動画なので、再生すると黒い線がヘコミのあったところを通過するときもまっすぐなことが確認いただけます。

修理後 確認用動画

小さなヘコミの場合、修理するかどうか、悩んでいるお客様は結構いらっしゃいます。鈑金塗装で修理すると「数日かかる(その間、代車)」、「経年劣化が心配」、「色が微妙にちがったりして修理跡がわかるかもと心配」、「小さなへこみなのに費用が高い」など、お悩みになることがあるようですが、
当店の修理方法”ペイントレスデントリペア”でしたら、
・すぐに修理ができる(30分~2時間)
・パテも塗料も使わないから経年変化の心配がない
・塗らないから色の心配もない
・費用は直径2cm以下であれば、殆どの場合12,000円+消費税

小さなヘコミこそ、デントリペアが有効です。奈良、京都、大阪で車のヘコミでお困りでしたら「デントリペア・ヨコイ」にご相談ください。お客様にベストな修理方法をご提案させていただきます。

☆最新のデントリペア技術でお車の凹み(ヘコミ)を板金塗装の半額以下で早く、綺麗に修理します。
☆大阪、奈良、京都で「出張修理」可能。エリア内は「出張見積無料」。
☆お客様のご指定場所はもちろん「木津川市の当社店舗での修理」も可能です。
☆店舗での修理時、代車は無料
☆各種割引実施中です。


社名:デントリペア・ヨコイ
店舗:〒619-0204 京都府木津川市山城町上狛東下16-7
※不在の場合がありますのでご来店の場合は事前にご連絡をお願いいたします。
TEL:080-4559-0147
URL:https://dent-yokoi.com/